女性育毛サプリを徹底比較 » 女性のための薄毛対策サプリ初級ガイド » サプリに含まれる育毛成分の数々

サプリに含まれる育毛成分の数々

様々な女性育毛サプリに含まれる育毛成分(亜鉛、ノコギリヤシ、カプサイシンなど)についてご紹介していきます。

様々な育毛サプリを調べてみると、同じ成分を見かけることがあります。育毛に効果がある成分はいくつかありますが、サプリを選ぶ際に、成分から効果を判断したり、配合成分によって自分に必要なサプリかどうかを考えられたら素敵ですよね。

以下に、代表的な育毛成分(よく配合されているもの)を挙げていきますので、サプリ選びの際の参考になさって下さいね。

サプリに含まれる育毛成分をリサーチ

  • コラーゲン

タンパク質の一種で、私たちの体を構成する要素としても知られています。頭皮に含まれるコラーゲンを健康的に保つことで、ハリやコシのある髪へと導いてくれます。

  • 亜鉛(血行促進成分)

抜け毛の原因である活性型男性ホルモン(DHT)を作り出す、5-αリダクターゼを阻害する働きがあります。新陳代謝の過程に不可欠と言われる成分で、毛細血管の隅々から、髪に必要となる栄養素を運ぶ役割も持っています。

  • イチョウ葉エキス(血行促進成分・頭皮保湿成分)

毛髪細胞を活性化し、血流改善する成分です。 血流を良くし、髪を生やす毛母細胞を活発にする働きをします。

  • カプサイシン

髪の成長に不可欠な成長因子「IGF-1」を活性化させる働きを持つとの研究結果が出ている成分です。カプサイシンの刺激が胃の知覚神経を刺激し「IGF-1」を増やす働きを持つ成分が放出されます。「IGF-1」の活性化には、カプサイシンだけではなくイソフラボンとの同時摂取が必要です。

  • イソフラボン

「IGF-1」の活性化を促すとの研究結果が出ている成分です。「IGF-1」を増やす働きを持つ成分を作り出す役割を持っています。「IGF-1」の活性化には、カプサイシンとイソフラボンを同時摂取する必要があります。

  • アガリクス

アガリクスは免疫力を高める成分として有名ですが、アガリクスには「IGF-1(インスリン様成長因子1)」という、体内の抗加齢物質を増やす効果もあります。「IGF-1」は髪の成長に深く関わっており、薄毛の予防、改善効果、育毛効果が認められ、最近の育毛サプリに配合されている成分の中でも特に注目されています。

アガリクスの中でも、大変希少価値の高いキノコとして知られているのが「キング・アガリクス」です。

ブラジルの豊かな大地で太陽の光を燦燦と浴びながら自然露地栽培で育ったキング・アガリクスは、一般に栽培されているアガリクスに比べて、カルシウムやビタミンD、ミネラルなどを豊富に含んでいます。

その有用性は世界レベルの論文にもなり、アンチエイジングやストレスケア、髪や身体の健康維持など、様々な効果が期待できるとされています。

ノコギリヤシを飲む前に…

「ノコギリヤシ」はホルモンバランスを崩す可能性があるので、妊娠・授乳中については、摂取を控えて頂くことが望ましいと言われています。ですから、出産後の抜け毛に悩む女性の方は、授乳が終わり次第、産後の体調回復のためにもサプリを利用するとよいでしょう。

くれぐれも無理はせずに、体調に合わせたサプリ選びもしていきたいですね。


注目!髪密度を高めるならコレ!女性育毛サプリを徹底比較
コンテンツ一覧
髪密度を高めるならコレ!女性育毛サプリを徹底比較_詳細はこちら